おすすめのエコ給湯器について

温かいお湯が入ったお風呂

省エネ性の高い給湯器の種類

給湯器選びのポイントでも軽くご紹介していますが、給湯器には効率的にお湯を沸かすことが出来るエコ給湯器があります。

おすすめのエコ給湯器にはエコキュート、エコジョーズやエネファームなどいくつかあります。

それぞれに特徴があるので自宅に合ったタイプを選ぶと良いです。

エコジョーズとは

エコジョーズは、ガス高効率給湯器で、瞬間湯沸かし式なのでお湯切れの心配はありません。

家族それぞれのライフスタイルに合わせていつでもお湯を使うことができるパワフルなタイプです。

エコキュートとは

エコキュートは、CO2ヒートポンプ給湯器で、貯湯式の機器なのでシャワーをしている時のお湯切れなどの心配はありません。

エネファームとは

エネファームは、ガス給湯器で、発電機能が特徴的です。

発電機能がメインになりそこから出る熱でお湯を沸かすようになるため、電気を良く使用する家庭で活用すると電気代を節約することが期待できます。

エコウィルとは

エコウィルもガス給湯器で、機能的にはエネファームに近いもので、給湯器脳に発電機能が付いたタイプです。

エネファームは発電機能がメインで給湯器脳はサブになりますが、エコウィルは給湯する際に動かすモーターを使って同時に発電します。

そのためタンク内にお湯が溜まってしまうと発電が難しくなってしまうことが考えられますが、エネファームよりは導入金額が安価なので、電気とガスの両方を使う家庭に向いています。

エコフィールとは

エコフィールは、灯油を使用するタイプで、年旅費は安くなります。

お湯を沸かす際に発生した熱で、本来は排熱となる熱エネルギーを再利用します。

エコフィールは瞬間式で貯湯式から交換する場合には費用を大幅にカットすることが可能ですが、灯油を補給する点は面倒に感じる事はあります。

どのエコ給湯器にするかは慎重に決めよう

エコ給湯器というとエコキュートなどはCMなどでもやっているので名前は広く知られていますが、オール家電であれば効果的ですが、オール家電ではない場合には、費用は高くなる可能性があるなど、それぞれに特徴があります。

エコタイプに交換を考えることは良いことですが、初期費用だけを考えるのではなく、燃料の単価やランニングコストなども考えたり、自分の住んでいる地域に合っているかなども検討することが必要なので、地元の業者に相談することも良い選択です。